GOM Touch ProbeATOS光学式トラッカー

GOM Touch Probe(タッチプローブ)について

様々かつ複雑な測定要件に対応するためには、形状とポイントベースと両方の3D測定が必要になることがあります。

GOMタッチプローブはATOS 3Dスキャナに追加して使うことができます。

  • ATOSでの形状測定とタッチプローブによる3D座標測定
  • スキャニングが困難な箇所へのポイント測定
  • CADとのダイレクトな比較
  • 幾何公差
  • 簡単かつ早いポイント測定
  • リアルタイム測定

形状スキャニングと接触式3D座標測定の融合

ATOSにタッチプローブを追加して使⽤することで、形状測定と座標測定の相乗効果が期待できます。

  • ATOSはダイナミックに参照点を認識(スキャナや測定対象物の位置の固定は不要)
  • 様々な⽅向からスキャニング可能
  • 何度もスキャニングし直したり、対象物を固定し直したりする必要無し
  • GOMタッチプローブは軽量(平均100g程度)のため、⻑時間使⽤にも労⼒不要
  • 大きな測定対象物にも使⽤可能
  • 高い安定性や制限のない測定が可能(内部には電⼦信号や有線の使⽤は無し)
一気通貫のハードウェアとソフトウェア

一気通貫のハードウェアとソフトウェア

ATOSとタッチプローブは⼀つのシステムとして納品されるため(オプション追加が必要)、同⼀のソフトウェアパッケージ上での使⽤が可能です。

  • 他にハードウェアやトラッカーの⽤意は不要
  • 形状と座標、それぞれの測定と検査を素早く実施可能
小さいものから大きいものまで対応可能

小さいものから大きいものまで対応可能

タッチプローブでは5種類のスタンダードなサイズの選択が可能です。

  • 大小様々な対象物を測定可能
    (例:小さい樹脂部品の穴の測定にはPM1.5、大きな鋳造品の冷却水管にはPM18を使用、など)
  • 様々な異なるアプリケーションに対応
  • カスタマイズが可能な為、個々の測定要件に対応
オンライン測定

オンライン測定

GOMアダプターを使⽤することで更なるオンライン測定をすることができます。

  • 部品の組み付け
  • 治具の調整
  • トリミングやスプリングバックの決定
  • 幾何公差やエッジなどの高速なオンライン測定
  • タッチプローブと同様アダプターもカスタマイズが可能、様々な測定要件や形状に対応

GOM Touch Probe ラインナップ表

  GOM Touch
Probe PM1.5
GOM Touch
Probe PM3
GOM Touch
Probe PM5
GOM Touch
Probe PM8
GOM Touch
Probe PM18
  GOM Touch Probe PM1.5 GOM Touch Probe PM3 GOM Touch Probe PM5 GOM Touch Probe PM8 GOM Touch Probe PM18
長さ 90mm 165mm 150mm 200mm 250mm
重量 10mm 100mm 80mm 120mm 240mm
ポイントサイズ 1.5mm 3mm 5mm 8mm 18mm
プローブヘッド交換
プローブ径 M2 M5 M5 M5 M5
タッチボール径 1.5mm 3mm 5mm 10mm 10mm
プローブヘッド長さ 20mm 30mm 30mm 50mm 50mm
プローブヘッド延長可能長さ 100mmまで

以下のようなお悩み・ご要望について、お気軽にお問い合わせください。

  • 3Dスキャナ、または
    3D測定機器の選定に
    悩んでいる

  • 自社の業務にあった
    製品を知りたい

  • 製品のスペック、
    活用事例を知りたい

  • 他社製品とどこが
    違うのかを知りたい

  • 製品の価格を
    知りたい