一般事業主行動計画

当社は、次世代育成支援対策推進法に基づいて定めた2011年4月1日~2015年6月30日(3期目)の目標を達成、認定基準を満たしたことから、厚生労働省東京労働局より、2015年10月29日付にて、基準適合一般事業主に認定され、次世代認定マーク(愛称:くるみん)を取得しました。
社員が仕事と育児を両立できるよう、フレックスタイム制の適用期間延長、育児休業の一部有給化等、育児関連制度の整備・充実に取り組んできましたが、引き続き各種制度の充実、職場環境の改善に取り組んで参りたいと思います。

丸紅情報システムズ株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき、
2015年度から2019年度の行動計画を以下の通り定めています。

計画期間

2015年7月1日~2020年3月31日

内容

目標1 ワークライフバランス諸施策の周知徹底と、利用促進の強化

対策1 社内広報誌での特集、啓発活動の推進(2015年度~)
対策2 説明会実施(2015年度~)
対策3 時間外削減や有給取得率向上のための施策の検討(2015年度~)
対策4 現行施策の見直しの検討(2015年度~)

目標2 男性の育児休業取得促進

対策1 社内広報誌での特集、啓発活動の推進(2015年度~)
対策2 説明会実施(2015年度~)

目標3 育児休業取得社員への支援強化

対策1 復職前面談実施の検討(2015年度~)
対策2 復職後フォローアップ施策の検討(2015年度~)

関連ぺージ