経営メッセージ

私たちMSYSは、「限りないアイデアで、新たな価値を生み出す」ことを追求する意志を “Infinite Ideas” というコンセプトに込めています。現在のビジネスにおいて、多くのアイデアを生み出すことこそ、未来を拓くための唯一の手段です。“Infinite Ideas”を標榜する当社は、“MSYSならでは”と実感いただく新たな切り口を提案し、お客様の期待を超える価値を提供してまいります。

 
当社はものづくりの現場と共に歩み、価値あるソリューションを構築してきました。2017年はインダストリー4.0の具現化に取り組む独社製の三次元計測機と、日本の誇るロボティクス技術を連携させた大型自動計測の普及へ取り組みます。3Dプリンターでは、造形サイズを長尺大型化する技術と、「設計者一人に一台の3Dプリンター」を実現する小型高性能な製品、といった2つの新たな潮流へ取り組み、ビジネス規模の拡大をめざします。

 
さまざまなデータを収集、伝送、蓄積し、AI解析により課題解決へ導くIoTへの積極的な取り組みや、ビッグデータを支えるストレージの飛躍的な高機能化、ストレージをはじめネットワーク、サーバの仮想化も重要なテーマです。またITインフラの機能強化をめざし、2016年2月よりエンタープライズ向けパブリッククラウドサービス「Cloudest」の提供を開始しました。喫緊の社会的課題であるサイバーセキュリティ対策においては、次々と現れる新たなテクノロジーをいち早く取り込み、最新のセキュリティソリューションを隙なく総合的に提供することが重要です。コンタクトセンターのオムニチャネル化、クラウド化、自動音声認識・応答も注力する分野です。また、ヘルスケアと医療分野、IoT、ワークスタイル変革、クラウドサービスといった具体的なビジネステーマを掲げ、最新技術の開拓や技術者の育成、顧客ニーズを先取りしたソリューションの構築へ取り組んでいきます。

 
中期経営計画「ing17(infinite growth 2017)」における重点テーマ、「ユーザー志向への変革」「サービス型ビジネスの拡充」「グループ連携の強化・拡大」を着実に実行し、来るべき明るい未来を拓いていきたいと思います。当社の歩みは常にお客様と共にあります。お客様と真摯かつ誠実に向き合い、“MSYSに任せれば安心”と評価いただくことが私たちの存在意義です。あきらめず一生懸命に全社一丸となって本気で挑戦すれば不可能はない、という気概を持ち、今後もお客様の良きパートナーとして、たゆまぬ努力を続けてまいります。

 

代表取締役 渡辺 亮一

関連ぺージ