どうすれば働き方改革が進められるのか? 課題とその解決事例 ~成功事例に基づく実践ノウハウ~

セミナー
東京
業務向けソリューション
働き方改革

プログラム内容

昨今、働き方改革というキーワードが注目されていますが、
実際に改革にあたってはいくつかの課題があるといわれています。
弊社では、来年2018年を見据えた働き方をテーマに
「どうすれば働き方改革が進められるのか? 課題とその解決事例」
~成功事例に基づく実践ノウハウ~
と題したセミナーを開催いたします。
本セミナーでは働き方改革推進の成功事例及び、
実務者が直面する課題解決方法と推進の為の勘所について事例に基づきご紹介いたします。

ご多用中誠に恐縮ではございますが、ご来場賜りますようご案内申し上げます。

お申し込みはこちら

開催日時

2017年11月27日(月)

14:00~17:00(13:30受付開始)


会場

イトーキ東京イノベーションセンター「SYNQA(シンカ)」
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 2F
https://www.synqa.jp/access/

定員

30名

主催

丸紅情報システムズ株式会社
協賛:株式会社イトーキ
協賛:株式会社NSD
協賛:東芝クライアントソリューション株式会社

出展製品

展示: 高品質映像ツールを活用した現場支援ソリューション

お問い合わせ

丸紅情報システムズ株式会社
戦略ソリューション事業本部
ワークスタイル変革サービス部
TEL : 03-4243-4360

開催内容


 

 

14:00 ~ 15:00
【基調講演】
「働き方改革推進の実務者への徹底アドバイス、直面する課題解決方法と推進の勘所」

岡山県総合政策局 特命参与(情報発信担当)
前佐賀県最高情報統括監(CIO) 森本登志男 様

「あなたのいるところが働き場になる」著者の森本登志男様より、佐賀県庁4,000人の
働き方改革推進の成功事例・実務者が直面する課題解決方法と推進の為の勘所を解説いただきます。
15:00 ~ 15:30
ビジュアルコミュニケーションがもたらす超効率化社会

丸紅情報システムズ株式会社 戦略ソリューション事業本部
ワークスタイル変革サービス部長 岸本康裕

離れたオフィスや現場と、お客様や取引先と、まるで目の前で対面して話しているような
ビジュアルコミュニケーションはビジネスや遠隔医療の分野等で大きな成果を期待されています。
その各事例を紹介させて頂きます。

15:30 ~ 15:45
休憩
15:45 ~ 16:15
ビジネスプロセス変革/働き方改革を加速させる次世代デバイス
モバイル・エッジコンピューティング・デバイス

東芝クライアントソリューション株式会社 クライアントソリューション事業部
モバイルエッジコンピューティング推進部
国内新規事業開拓販売マーケティング担当部長  齋藤裕樹 様

多くのモノがインターネットにつながるIoT時代、通信インフラ負荷分散の観点から
現場におけるデータ分散処理、すなわちエッジコンピューティングへの需要が高まって
おり、一方で少子高齢化にともなう労働生産力低下が課題となる中、効率的な技術・
ノウハウ習得の必要性も高まっています。
これらのニーズに応えるため、増大するデータをその場で処理し、さらに携行することで
現場での作業をスムースに行えるモバイル・エッジコンピューティング・デバイスとメガネ型
ウェアラブルデバイスを活用し現場作業者を遠隔地から画像・音声・描画により支援する
様々な業務効率化につながるソリューションをご紹介致します。

16:15 ~ 16:45
【特別講演】
「働き方改革」とオフィスの潮流
〜ここで働く、私が選ぶ、スタイル自在〜

株式会社イトーキ ワークスタイル研究所

所長 海野仁志 様

日本の「働く」が変わりはじめています。
労働生産人口の激減や少子高齢化、テレワークの進展やICT・技術の進歩など。
めまぐるしい環境の変化によって、今後ますます、「働く」場はオフィスの外へと
広がっていくことでしょう。
「成果=価値」がますます問われる時代に、どんなワークスタイルが必要になるのか。
企業はどんな「人財=能力」を求め、どんなワークプレイスを用意すべきか。
おそらく、いまよりさらに多様なワークスタイルを実現するワークプレイス戦略が必要に
なることでしょう。

16:45 ~ 17:00
質疑応答
17:00 ~
株式会社イトーキのオフィス(SYNQA 3F)見学(ご希望者様)

※開催内容は変更となる場合がございます

お申し込みはこちら