3Dプリンター

このページでは丸紅情報システムズの各ユーザ様に導入いただきました、3Dプリンターに関する最新の導入事例や各製品をご紹介しています。更に詳細な製品情報は3Dプリンター製品サイトを是非ご覧ください。

3Dプリンター最新導入事例

3Dプリンター製品情報

Dimensionについて

3次元CADなどのデザインデータを、自動的に立体造形するシステム。ABS樹脂を造形材として使用し、その特性を活かしてさまざまな機能テストにも対応します。コンパクトな筐体でオフィス環境でも利用できる60dB以下の静寂性を備え、デザイナーや設計者がネットワークプリンタを利用する感覚で、3次元モデルをデスクサイドでも出力できる3Dプリンターです。

Dimension

Dimension SST/BST 1200esについて

Dimensionは、長い間ベストセラーとして実績のある3Dプリンター(FDM、熱溶融積層法)です。 最大造形サイズは254(W)×254(D)×305(H)、また、高い強度と耐久性に優れたABS樹脂(全9色)で造形できます。さらに、サポートはアルカリ水溶液で溶かせるSST、手作業で取り外すBSTの2機種から用途に合わせて選ぶことができます。設計・機能検証のみならず、簡単な実用品・治工具生産まで、幅広い用途で活用できます。

Dimension SST/BST 1200es

uPrintについて

uPrintは、手頃な価格と扱いやすい小型サイズ、そして紙を印刷するようにパソコンからデータを送るだけの簡単操作で3Dモデルの造形が行えます。外部へモデルを依頼する手間やタイムラグをなくすことができ、開発期間の短縮やコスト削減に貢献。コンパクトと低価格により、デザイナー、エンジニア、建築士、アーティスト、研究・教育関係者などさまざまな分野でご利用いただけます。またuPrintは強度に優れたABS樹脂でモデルが造形できるため、プレゼンやデザインレビューにとどまらず、機能検 証から実製品への組み付け検証まで幅広い応用が可能です。

uPrint

uPrint SE Plusについて

uPrint SE Plusは、手頃な価格と扱いやすいコンパクトサイズの3Dプリンター(FDM、熱溶融積層法)です。簡単な操作で3Dモデルを造形することができるので、手間や製作時間を省くことができ、開発期間の短縮やコスト削減に貢献します。また、uPrint SE Plusは、全9色・高い強度と耐久性に優れたABS樹脂で造形できるので、プレゼンテーションやデザインレビューにとどまらず、機能検証から実製品への組付け検証まで、幅広い用途で活用することが可能です。

uPrint SE Plus

FORTUS 360mcについて

FORTUS 360mcは、実部品の製造にも対応可能な新樹脂素材ABS-M30を採用。強度は従来のストラタシス社ABS樹脂と比較し67%アップしました。 FORTUS 360mcはFORTUS 400mcと同じ精度、再現性をもちながら、選定できる樹脂を限定し、造形スピードを抑えることで、初期導入コストを抑えることに成功。射出幅調整可能なドライバソフト「Insight」を標準装備し、より高精度・高品位なモデルを造形することができます。またアルカリ水溶性サポート材料を使用できるため複雑な形状のモデルも簡単に造形することが可能です。

FORTUS 360mc

FORTUS 400mcについて

FORTUS400mcは、高性能プログレード3Dプリンター(FDM、熱溶融積層法)です。最大造形エリアが異なる400mc-Sと400mc-Lからお選びいただけます。対応樹脂はFORTUSシリーズ最多のABS-M30、PC、PC-ABS、PPSF、ULTEM*9085、NYLON12を含むエンジニアリングプラスチック(高機能熱可塑性樹脂)です。大きな造形領域、高い生産能力、高い精度と共に、多種の造形条件設定により、試作品から実機能部品、治工具の製造まで幅広い用途と高いレベルの要求に応えます。

FORTUS 400mc

FORTUS 900mcについて

FORTUS 900mcは、車のドアパネルを一度に造形可能な大型3次元造形機です。ヘッド駆動方式、ボールスクリュー駆動を採用し、製造後のXY軸の位置精度(再現性含む)や製造物の高強度を実現しています。プラスチック部品製造にも対応可能となる3D CADデータからのDDM(ダイレクトディジタルマニュファクチャリング)を体現しています。造形樹脂材料はABS-M30、PC、PC-ABS、PPSF、ULTEM*9085の熱可塑性樹脂やスーパーエンジニアリングプラスチック、その他に対応をしています。経時変化しない安定 した高精度モデルが作成可能ですので、試作などの概念モデル・機能テストモデルの製作だけではなく、治具・検具・簡易型などの製造ツールの生産、最終用途の部品などさまざまなアプリケーションで使用できます。

FORTUS 900mc

MSYSオンデマンド生産サービスについて

製造・計測用治具・型、教育や研究開発用の製品・部品、カスタムメイドの製品など様々なシーンで、1個から少量の製品を早く安くつくりたいというニーズが高まっています。こうしたご要望にお応えするのが、FORTUS(3次元樹脂積層造形機)による生産サービスです。Stratasysの国内正規代理店としての技術と生産能力により、生産に適した設計コンサルティングも提供。生産材料には、ABS樹脂やポリカーボネート樹脂といった高強度、耐熱、難燃などの特徴を持つエンジニアリングプラスチックやスーパーエンジニアリングプラスチックから用途に合わせて最適な材料を選択いただけます。

Objet500 Connex3について

透明材料、高耐熱性材料、PPライク、ゴムライクなど多彩なモデル材の中から3種類を同時に使用することが可能です。更に、マルチカラ―の色彩表現も可能に。「シアン」「マゼンダ」「イエロー」「ホワイト」「ブラック」のカラーパレットに、透明・不透明や、光沢・マットの質感も選べ、より豊かな材質と色彩を表現できる、最先端の3Dプリンターです。

Objet500 Connex3

Objet260 Connexについて

Polyjet(インクジェット)方式の3DプリンターObjet260 Connexは最小積層ピッチ0.016㎜、高精細でなめらかな表面のモデルを造形できます。透明およびカラー硬質材料、高耐熱性材料、PPライク、ゴムライクなど多彩な材料物性と色調を表現できる中型の3Dプリンターです。

Objet260 Connex
PAGETOP