構築・運用コストを削減するIoT対応VPN

MSYS Multi-Peer VPNサービス

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)の普及により、インターネットを経由して、各種の情報を集約できるようになりました。 また一方では、これまでネットワークとは無縁だった機器がインターネットに接続することで、情報漏えいなどのリスクも高まっています。このリスクに対して丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)では、2015年よりネットワークカメラや自動車などの業界で導入が進んでいる大日本印刷株式会社(DNP)が開発・販売をしているDNP Multi-Peer VPNをMSYSが運用する管理サーバを使用し、クラウド型のVPNサービスとして提供いたします。

MSYS Multi-Peer VPNサービス

MSYS Multi-Peer VPNサービスは、MSYSが運用するサーバでクライアント端末認証を行う独自のVPN接続技術により、IoT機器やスマートフォンなどの複数の機器間で、中継サーバを経由せずにセキュアにVPN通信(P2P/Peer to Peer通信)を行うためのサービスです。 多彩なネットワークの構築に対応できるため、利便性が向上するほか、必要な相手に直接通信することによって、ユーザによる機器設定やシステム運用などの手間を省き、IoT環境などを含め、情報漏えいリスクを低減します。

MSYS Multi-Peer VPNサービスの特徴

同時複数P2P接続で多彩なネットワーク構築が可能

通信の開始時にサーバに接続して端末認証を行った後、端末やIoT機器間で直接、P2P、フルメッシュでの接続が可能です。様々な利用シーンにおいて、端末やIoT機器同士が複数同時にVPNで接続し、安全に通信できます。

独自端末認証による高いセキュリティ

ID/Passwordでの認証に加え、電子証明書による独自の端末認証を行うため、なりすましによる不正アクセスなどが防止でき、高いセキュリティを実現することが可能です。

グルーピング機能

MSYS Multi-Peer VPNサービスは、ユーザのグループ設定が可能です。ユーザはグループ内の他ユーザやIoT機器へアクセス可能ですが、異なるグループのユーザやIoT機器へはアクセスすることができません。また、機器やユーザを複数のグループに所属させることも可能です。

マルチキャリア

マルチキャリア対応のため、ご利用中のインターネット回線をそのまま使用することが可能です。

使用例

監視カメラ画像を外出先からスマートフォンで確認することが可能

従来ネットワーク

MSYS Multi-peer VPNサービス

  • Multi-Peer機能によりスマートフォンからカメラに直接通信するシンプルなネットワーク構成が可能になります。
  • 従来必要だった高額なVPNでなく、安価なブロードバンドが使用可能であるためコストダウンが可能です。
  • NWカメラに直接VPNソフトウェアをインストールすることが可能。カメラからスマートフォンまで安全なVPN通信が可能になります。

ご利用環境

  • 勤務先・外出中・在宅で端末が異なる環境での利用が多い

    MSYS Multi-Peer VPNサービスは1ユーザ 4端末までの登録が可能です。端末が変わっても同じVPN通信環境を確保できます。

  • IPネットワークカメラ コインパーキング/工事現場などの機器

    組込Linuxへクライアント移植のためのSDKを用意しております。新たにインターネットに接続する機器に対してVPNの通信を行うことができます。

  • メッシュ通信が必要な環境

    Multi-PeerのP2P VPN通信が必要な環境。*任意のグループ内構成端末だけのVPN通信などにもご利用いただけます。

  • 運行情報などの車載情報の取得

    MSYS Multi-Peer VPNサービスはクライアントのVPN通信を様々な環境に対応しモバイル通信も含めたマルチキャリアに対応しています。

  • 工作機器などを取りまとめる通信機器のVPN

    運用・メンテナンス負担のないMSYS Multi-Peer VPNサービスは、工場の工作機器の制御やサポートを行っている環境に対して運用を考えることなく、効果的にVPN通信を行うことができます。

  • モバイルPOSなどのアプリケーションへの組込も可能

    モバイルPOSなどのアプリケーションにSDKを利用してVPNを組込むことが可能です。ゼロコンフィグのVPNは店頭でも簡単にVPNを利用することができます。

スペック

価格

商品名ID数月額(税別)
MSYS Multi-PeerVPNサービス10~9991,000円/ID
1,000~4,999750円/ID
5,000以上500円/ID

※お申し込みは、10IDからとなります。
※一部ネットワーク環境等により上記価格(マルチテナントサーバ)をご利用頂けない場合、お客様専用サーバでのご利用をご提案させていただきます。

MSYS Multi-Peer VPNサービス ソフトウェアスペック(DNP Multi-peer VPNソフトウェア)

機能
VPNプロトコル DTLS(RFC4347準拠):双方向リアルタイム通信に最適 TLS(RFC4346準拠)
暗号化方式 AES256bit *他の暗号アルゴリズムを選択可能
通信経路 P2P(フルメッシュ接続)、VPN接続方向性なし、着信規制、発信規制、拠点間接続、クリアゲート(wifiスポット等でのwebアクセスやSNSアクセス時の盗聴、個人情報漏えいから守ります。)
VPN中継方式 レイヤ3 (IPv4、IPv6対応可)中継
固定グローバルIPアドレス 不要(「NAT越え対応」)
仮想IPアドレス マネージメントサーバから自動割当(静的割り当て可能。また、3G/LTE/Wifi回線切り替え時やハンドオーバー時でも不変)
認証機能 1.初期パスワードによる事前認証 2.電子証明書及び独自端末認証
クライアント
対応OS Android、iOS、Windows、Linux *各OSの対応バージョンはお問合せください。 *その他のOSも対応可能です。
実装形式 SDKタイプ、スタンドアロンタイプ
認定方式 VPN基本設定、接続先に関するグループ及びピア情報マネージメントサーバから自動ダウンロード。変更情報等はソフト起動時にマネジメントサーバからダウンロード。