アベンテイルSSL VPNアプライアンス、丸紅情報システムズにて受注開始 ソニックウォールSSL-VPNシリーズに大規模向けソリューション登場

ニュース
2007年11月26日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長 吉光 澄)は、ソニックウォール社(SonicWALL Inc. 本社:米国カリフォルニア 社長兼CEO マット・マデイロス(Mr. Matt Medeiros))の大規模ユーザ向けSSL VPNアプライアンス“SonicWALL Aventail E-Class SSL VPN(ソニックウォール アベンテイル イークラス エスエスエル ブイピーエヌ)”の販売を、本日より開始します。

SonicWALL Aventail E-Class SSL VPNは、ソニックウォール社が今年7月に買収したアベンテイル社製の大規模向けSSL VPNアプライアンスです。1台で最大2000名の同時接続をサポートし、大企業やxSPなどの大規模なリモートアクセス環境においてラックスペースや消費電力の削減に貢献します。7月の買収後より現在まで受注をひかえていましたが、丸紅情報システムズがSonicWALL Aventail E-Class SSL VPNの国内技術サポート体制を整えたことで本日の販売開始に至りました。本製品は当面のところ技術サポート体制を持つ丸紅情報システムズが先行的に販売いたします。

◆SonicWALL Aventail E-Class SSL VPNの特長は以下の通りです
最大同時接続数により3機種をラインナップしています
EX-750 EX-1600 EX-2500
同時接続ユーザ数 最大50ユーザ 最大250ユーザ 最大2000ユーザ
メモリ(RAM) 512MB DDR RAM 1GB DDR RAM 2GB DDR RAM
インターフェース 10/100 Base-T×2

10/100 Base-T×2
1000 Base-T×1
USB×2

シリアルバス(DB9)×1

10/100/1000 Base-T ×6
高可用、
ロードバランス、i-mode、
スマートフォン、
PDAのブラウザをサポート
10/100/1000 Base-T ×6
その他機能 i-mode、スマートフォン、
PDAのブラウザをサポート
i-mode、スマートフォン、
PDAのブラウザをサポート
高可用、ロードバランス、
i-mode、スマートフォン、
PDAのブラウザをサポート
外形形状 1Uラックマウント 42.6×4.4×33.4 43×4.4×50
重量 7.26 kg 5.53 kg 8.66 kg
標準価格 (※) 1,031,000円~ 2,579,000円~ 5,933,000円~

※価格は本体価格で、同時接続ユーザ数によって異なります(消費税別)

・丸紅情報システムズは、ISPやASPなどのサービスプロバイダを中心に、初年度(販売開始後1年間)1億円、2年後2.5億円の売上げをめざします。

【丸紅情報システムズについて】
優れた目利き力で最先端システムを提案してきた「丸紅ソリューション」と、お客様視点でシステムのライフサイクル全般をサポートしてきた「丸紅情報システムズ」の2社が、2007年10月1日に統合し、新生「丸紅情報システムズ」が誕生しました。
製造・流通・サービス業を中心とする様々な業界へ、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを提供します。
<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
ITソリューション事業部 インテグレーション営業部
電話:03-5778-8654
E-Mail:sonic@marubeni-sys.com

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。