Webサーバ等の負荷分散装置「AppDirectorr™」の新モデル販売開始 パフォーマンスを強化、ソフトウェア・ライセンス方式の導入でスループットとサービスの柔軟な拡張が可能に

ニュース
2008年05月14日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長 吉光 澄)は、イスラエルに本社を置くラドウェア(Radware Ltd.イスラエル国テルアビブ、米国株式市場NASDAQ RDWR、社長:ロイ・ジサペル氏/Mr.Roy Zisapel)社製負荷分散装置「AppDirector™(アップダイレクター)」の新モデル販売を2008年6月2日より開始します。

AppDirector™ は、ローカル環境において複数存在する公開Webサーバ、Webアプリケーションサーバ、DNSサーバ、プロキシキャッシュサーバ、認証サーバ、SIPサーバ等の負荷を軽減するアプリケーション・スイッチ(*1)です。障害をリアルタイムに検知し、クライアントの通信を最適なサーバへ動的に負荷分散することにより、システムの可用性とパフォーマンスを高めます。企業情報発信や電子商取引を始め、Webを使用したアプリケーションのアクセス数は急速に伸びているだけでなく、静止画・動画といった帯域を消費するコンテンツ等の利用拡大に伴い、予測を超えたトラフィックが急増しています。そのため、Web等のトラフィックを制御する負荷分散装置においては、パフォーマンスの強化が要望されていました。
今回、販売を開始する「AppDirector™」の新モデルは、ラドウェアの次世代システムの基礎となる技術「OnDemand Switch™(オン・デマンド・スイッチ)」を基本に設計されています。この「OnDemand Switch™」プラットフォームは、①高さが1U(44mm)というコンパクトな設計でありながら、最大4Gbpsのデータ転送速度を提供、②レイヤ7(OSI7階層)のトランザクション処理が、従来同規模製品最大100,000TPS(*2)(ファイルサイズが4KB時)を達成など、画期的な性能を発揮、③ソフトウェア・ライセンス方式により同一ハードウェアでスループットやサービスを容易に拡張可能、の3つに代表される性能強化(①および②)と柔軟な拡張性(③)を特長とします。
新モデルのAppDirector™には、ギガビットイーサネットを4ポート搭載した「OnDemand Switch™ 1」をベースとする「AppDirector OnDemand Switch™1 シリーズ(AppDirector ODS1シリーズ)」、同じく16ポート搭載した「OnDemand Switch™2」をベースとする「AppDirector OnDemand Switch™2 シリーズ(AppDirector ODS2シリーズ)」の2シリーズがあり、お客様のネットワーク状況に応じて選択することが可能です。装置本体寸法は、AppDirector OnDemand Switch™1 シリーズ、AppDirector OnDemand Switch™2 シリーズともに、幅: 424 mm、奥行き: 600 mm、重さ: 9.1 kg(高さ1U(44mm)モデルの場合)です。

AppDirector™の標準販売価格は、AppDirector OnDemand Switch™1 シリーズが2,900,000円(税抜)~、AppDirector OnDemand Switch™2 シリーズが5,980,000円(税抜)~です。当社では大規模ネットワークを持つ企業や官公庁、教育機関を中心に、製品およびコンサルティングにて初年度(販売開始後1年間)1億円の販売をめざします。直販と販売チャネルを利用し拡販します。ウイルス、コンテンツフィルタ、キャッシュサーバなどのソリューション実績とサポートで得た経験を活かし、製品や導入に関わるノウハウも提供してまいります。

本製品の特長は以下の通りです。
1.上位レイヤでの高いパフォーマンス レイヤ7 における最大スループットは、100,000TPS(ファイルサイズが4KB時)を実現。従来同規模機器の2.5倍以上という画期的なパフォーマンスを提供。

2.ソフトウェア・ライセンス方式による柔軟な拡張性 ソフトウェア・ライセンスの適用により、「AppDirector ODS1 シリーズ」の場合、200Mbps-> 500Mbps -> 1Gbps -> 2Gbps -> 4Gbps、「AppDirector ODS2 シリーズ」の場合、1Gbps -> 2Gbps -> 4Gbps といった具合に、同一プラットフォーム上で、ビジネスの成長に合わせたスループットの拡張が可能。「AppDirector ODS1/ODS2 シリーズ」 のソフトウェア・ライセンス方式がもたらす利点は、以下の通りです。 1.アップグレードが簡単インフラを拡張する際のスケジュール作成、計画立案、ハードウェアの発注、ハードウェアの仕様や機能の習得、ネットワークトポロジーの設計、テストおよびステージング環境の構築等の大掛かりな作業は不要。ネットワーク環境の拡張に伴うコスト、および工数の大幅削減を実現。 2.運用の簡素化を実現 同一プラットフォームで広範囲のパフォーマンスレベルをカバーできるため、ハードウェアの長期使用が可能。運用環境・プロセスの簡素化を実現し、研修、予備装置、バックアップ装置等にかかるコストも削減。

(補足)AppDirector製品開発の背景
・ 企業情報発信や電子商取引を始め、企業内の業務アプリケーションであるERPやCRMも急速に浸透かつWeb化が進むなど、Webを使用したアプリケーションとそのITインフラの構築が加速している。
・ アクセス数が急速に伸びているだけでなく、静止画・動画といった帯域を消費するコンテンツの利用拡大に伴い、予測を超えたトラフィックが急増しているため、Webのトラフィックを制御する負荷分散装置においては、パフォーマンスの強化が要望されていた。
・ このトラフィックの急激な伸びにより、ITインフラの構築・整備という側面では、再構築や再整備が必要となる場合が多々発生。機器の増強や変更を行う際には、サービスの停止が発生するだけではなく、費用や運用面での複雑さが増してしまうという問題も発生。かねてよりビジネスの拡張に合わせたスムーズなITインフラの構築が望まれていた。
・ 多様かつ複雑なアプリケーションを同一のサーバ上で展開したり、特定のユーザのみを対象とした個別サービスを展開したい、プレミアムユーザを対象としたサービスやトランザクション特性に基づいた対応を行いたいなど、ユーザごとに異なる対応や応答時間を提供したいという要求により、負荷分散装置においては、上位レイヤに基づくトラフィックを効率的に制御したいという要求も高まりつつある。

FDM900mc FDM360mc
AppDirector OnDemand Switch1 AppDirector OnDemand Switch2
【ラドウェア社、日本ラドウェア株式会社について】
ラドウェア社(Radware Ltd.イスラエル国テルアビブ、米国株式市場NASDAQ RDWR、社長:ロイ・ジサペル氏/Mr.Roy Zisapel)は、統合化アプリケーション配信ソリューションのグローバル・リーダです。1997年に設立されて以来、開発された製品とそのテクノロジーは数々のアワードを受賞、既に5,000を越える企業や通信事業者に採用されています。長年にわたってミッションクリティカルなアプリケーションのアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティを最適化・最大化するための、インテリジェント・アプリケーション・スイッチを開発・販売しています。日本ラドウェア株式会社は、イスラエルRadware Ltd.の日本法人として、2000年6月よりスタート。国内におけるラドウェア製品のセールス、エンジニアリング及びマーケティングに関するサポートを提供しています。会社の詳細は同社のホームページ(http://www.radware.co.jp/)をご覧下さい。
【ラドウェア AppDirector™について】
AppDirector™は、Webサーバ、Webアプリケーションサーバ、データベースサーバの負荷分散装置です。AppDirector™は、レイヤー4-7においてWebシステムのトラフィックをコントロールすることにより、アプリケーションレベルでのパフォーマンス、可用性、そしてセキュリティを最大化します。
【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、丸紅株式会社の事業会社で、製造・流通・サービス業を中心とする様々な業界へ、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを提供します。
2007年10月1日に「丸紅ソリューション」と「丸紅情報システムズ」の2社が統合し、新生「丸紅情報システムズ」が誕生しました。
丸紅情報システムズは、ラドウェア社の国内現地法人日本ラドウェア株式会社(東京都目黒区、秋元 正義社長)の国内認定代理店(Gold Partner)です。

*AppDirector、OnDemand Switchは、ラドウェエア社(Radware Ltd.)の商標です。

<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォーム&ネットワーク事業本部 NSソリューション部 営業一課
電話:03-5778-8611

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。