1.6キロ先まで音を伝えるスピーカー 米国アメリカンテクノロジーと販売代理店契約締結

ニュース
2008年12月03日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長 小川 和夫)は、2008年12月3日、単一指向性スピーカーの専業メーカーであるアメリカンテクノロジー社(CEO:トーマス・ブラウン氏 / Mr.Thomas R. Brown、本社:カリフォルニア州サンディエゴ、1980年設立)と販売代理店契約を締結しました。アメリカンテクノロジー社が開発した音響技術は、通常の音を拡散させるスピーカーと違い、音をレーザー光線のように一直線上に伝送します。直線から外れた場所では、音は聞こえません。最大1.6キロメートル離れた一地点まで、音を伝送することが可能です。この音響技術は、直進性が高い超音波の特性を利用して実現しました。オーディオ信号を変調した、周波数差のある2つの超音波を混合し、指向性を維持したまま、耳に聞こえる範囲の周波数で音波を発生させます。直線上の狭い空間に限定して音を伝えることが可能です。また、単一指向性音波は壁など障害物に当たると反射するため、仮想的に壁から音が出ているように感じさせることもできます。

当社が販売するのは、アメリカンテクノロジー社製単一指向性スピーカー2機種です。汎用機種のエッチエスエス(以下 HSSと表記 Hypersonic Sound Systemの略)は、音波の拡散角度が3度と小さく、最大15mの一地点に音を伝送することが可能です。本体は、長さ300ミリ、高さ150ミリ、奥行き80ミリ、重量1kgと軽量・コンパクトです。単一指向性音波を発生するアンプを内蔵しており、一般的なオーディオ機器、ポータブルオーディオプレーヤーにRCAコネクタで接続するだけで手軽に使うことができます。

上位機種のエルラド(LRAD)は、エルラド1000 (本体寸法 :長さ840ミリ、高さ840ミリ、奥行き155ミリ 固定用付属部品除く)と、エルラド500(本体寸法:長さ510ミリ、高さ510ミリ、奥行き160ミリ 固定用付属部品除く)の2機種のラインアップ。最上位機種のエルラド1000は、最大1.6キロ離れた一地点に音を伝達することが可能です。湾岸・海上警備や、空港でのバードストライク防止、災害時の避難勧告等での活用が見込まれます。

アメリカンテクノロジー社の代表取締役兼CEOであるトム・ブラウン氏は、「日本国内において、当社音響製品の市場を拡大させるために、丸紅情報システムズとパートナーシップを構築したことは、大変光栄です。丸紅情報システムズの堅固な専門的技術や経験、人材は、日本のさまざまな業界に単一指向性音響製品を拡販するにあたり、大きなメリットになるでしょう。」と語っています。

丸紅情報システムズでは、エッチエスエスを、遊園地などのアミューズメント施設や美術館や博物館など展示施設、コンベンションやコンサートなどイベント関連、デジタルサイネージなど屋内外広告関連向けに、エルラドを海上警備や空港、災害対策など安全保障関連向けに販売する計画です。標準価格はエッチエスエスが代理店販売価格オープン価格、実勢価格20万円(税込)、エルラドが556万5千円(税込)から。アメリカンテクノロジー社製品の初年度販売目標は、2億円です。

【アメリカンテクノロジー社について】
アメリカンテクノロジー株式会社は 1980年にカリフォルニア州サンディエゴ市に設立されました。超音波を用いた指向性スピーカーの製造技術開発し、幅広い分野においてサウンドソリューションを商品化、NASDAQ市場に上場(Ticker:ATCO)しています。
また、超音波を混ぜ合わせて単一指向性を維持したまま可聴範囲の周波数を持つ音波を作り出す技術においては、複数の技術特許を保有しています。アメリカンテクノロジー社の高度なテクノジーのアプリケーションは、オーディオ技術において新たな市場を拡大します。
【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。
<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォーム&ネットワーク事業本部 デジタルマーケティング営業部
電話:03-5778-8670

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。