1G/10Gbpsネットワーク用フローマネージメントツールの新版 登場 トラフィック・センチネル バージョン4 販売開始 通信経路やデータ送受信量の自動制御が可能に

ニュース
2009年06月05日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長:小川 和夫)は、米インモン社(InMon Corp. 米国カリフォルニア州サンフランシスコ 社長:ピーター・パール氏/Mr.Peter Phaal 設立1996年)が開発したsFlow(※1)対応ギガビットネットワーク監視ツールの新版“トラフィック・センチネル(Traffic Sentinel)バージョン4.0“の販売を本日より開始します。

トラフィック・センチネルはコンピューターネットワークを流れるデータを常時監視するソフトウェアです。 バージョン4.0では、監視情報から送受信データの流通経路や、流量を制御する機能(トラフィック・コントローラー)を追加しました。 これにより、ネットワークの状態をリアルタイムに最適化する作業が、自動化できます。また、次世代ネットワークの構築を積極的に進めている通信キャリアやデータセンター事業者のニーズに対応するため、IPv6ネットワークおよびVPLSネットワーク(※2)に対する情報収集・監視機能を強化しました。

◆トラフィック・センチネル バージョン4.0で追加された主な機能は以下の通りです。

(1)トラフィック コントローラー
監視情報を分析し、状況に応じてネットワーク装置の設定をリアルタイムに変更する機能を追加しました。
しきい値を超える量の通信を感知した場合、自動的に通信の流量を半分に絞る内容にLANスイッチの設定を変更するといったことが可能です。ユーザが利用中のネットワーク装置の機能を用いて制御するため、環境に依存することなく柔軟な制御が行えます。

(2)IPv6ネットワークのsFlow/NetFlowに対応
IPv6ネットワークのsFlow/NetFlow(※3)を直接受信可能になりました。従来と比べてIPv6ネットワークの監視環境構築がより容易になります。

(3)VPLS(Virtual Private LAN Service)のサポート
遠隔地の拠点間をネットワークで接続する方式として採用の進むVPLSネットワークに対応しました。
VPLSを用いた複数拠点を束ねる大規模ネットワークの詳細かつリアルタイムな状態監視が行えます。

(4)脆弱性調査活動の情報収集
ネットワークの脆弱性を調査する活動(ポートスキャン)の痕跡を収集しレポートします。不正侵入を試みる活動の早期発見と攻撃者の特定に役立ちます。

トラフィック・センチネル バージョン4.0の販売価格は250万円(税別)から。
年間保守契約加入ユーザには無償でアップグレード版を提供します。
丸紅情報システムズでは、通信キャリア、大企業、官公庁や各種サービスプロバイダなどを中心に、販売開始から1年間で1.5億円の売上をめざします。

【インモン・トラフィック・センチネルについて】
1G/10Gbpsのハイスピード・ネットワークにおいて、1システムで5万ポート以上をモニタリングするネットワーク監視ソフトウェアです。トラフィックの使用状況を常時監視・分析し、引き起こされている問題の原因を特定します。従来のネットワーク監視に用いられる一般的なネットワーク・プロトコル技術のSNMP(Simple Network Management Protocol)に加え、sFlow※1や シスコ・システムズの定めるNetFlow (V.1, V.5, V.7, V.9)、IPFIX、ジュニパー・ネットワークスのJ-flow、旧リバーストーンのLFAP、ヒューレット・パッカードのExtended-RMONをサポートし、データ転送速度が毎秒10ギガビットの高速ネットワーク監視に対応します。
【InMon社について】
InMon社(InMon Corp. 社長:ピーター・パール(Peter Phaal)氏 所在地:カリフォルニア州サンフランシスコ市、設立:1996年)は、スイッチおよびルータで構成されるハイスピード・ネットワークのトラフィック・モニタリング・ソリューションを提供するリーディング・サプライヤーです。ミッションクリティカルなアプリケーションやサービスを管理し、必要な情報を提供するツールでネットワークの問題を解決します。世界中の顧客には、医療、教育、サービスプロバイダ、法人と多岐に渡ります。sFlowの開発元として、トラフィックマネジメント効率化のため、業界を代表するスイッチベンダーと深く協調しています。詳細についてはhttp://www.inmon.com/を参照ください。
【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。
丸紅情報システムズは、インモン社Traffic Sentinelの国内総販売代理店です。
<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォーム&ネットワーク事業本部 デジタルマーケティング営業部
電話:03-5778-8712

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、価格などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。