ハイエンド非接触光学式3次元測定機にエントリー新モデルを追加、販売開始 「エイトス(ATOS)」シリーズの新モデル、高精度測定、低価格化を実現

ニュース
2009年12月09日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18、社長 小川 和夫)は、形状測定機メーカーの独ゴム社(GOM mbH 本社:ドイツ・ニーダーザクセン州、社長 Dr. Konstantin Galanulis、1990年設立)製ハイエンド非接触光学式3次元測定機「エイトス(ATOS)」シリーズの新モデルを2009年12月9日より発売します。新モデル「エイトスワン2.0エム(ATOSⅠ 2.0M)」は、既存のエントリーモデル「エイトスワン0.8エム(ATOSⅠ 0.8M)」に比べ、本体のカメラの解像度および測定精度を向上、付属する専用ソフトウエアを基本機能に絞り込むことで、高機能化と低価格化を実現しました。

「エイトス(ATOS)」シリーズは、有形物に触れることなく立体形状を測定し、3次元モデルデータを作成するシステムです。本体のプロジェクターから有形物へ縞模様の光を照射、CCD(電荷結合素子)を搭載した左右2つのカメラで立体形状を撮影します。投影された特殊なパターン、光の輝度(コントラスト)や屈折度などの情報を付属の専用ソフトウエアに取り込み、3種類の光学測定アルゴリズム(*1)を統合した独自の計算処理を行います。測定有形物の外観寸法や立体形状を高速かつ高精度に測定、実物に忠実な3次元モデルデータを作成します。

■新モデルの既存製品との仕様比較
既存エントリーモデル
新モデル
既存ミドルモデル
モデル名
ATOS Ⅰ 0.8M
ATOS Ⅰ 2.0M
ATOS Ⅱ
モデルタイプ
700 or 350 or SO
350 or SO
600 or 400 or SO
測定時間(1ショットあたり)
1秒
1秒
1秒
CCDカメラ解像度(Pixels)
80万画素(1032×776)
200万画素(1626×1236)
144万画素(1392×1040)
測定エリア(mm)
1000x800x800mm
~40x30x15mm
500x400x400mm
~55x44x30mm
2000x1600x1600mm
~30x24x13mm
点間距離(mm)
1.0~0.04mm
0.3~0.03mm
1.40~0.02mm
カメラサイズ
840×220×150mm~
440×220×150mm~
690×260×170mm~
カメラ重量(㎏)
約4.0 Kg
約4.0 Kg
約5.2㎏
PC
NotePC
or
Mid Tower PC
NotePC
or
Mid Tower PC
Note PC
or
ラックマウントPC
精度*1
0.1mm~0.008mm
0.055mm~0.01mm
0.189mm~0.01mm
価格(税抜き)
950万円~
1350万円~
2200万円~

精度*1)光学式測定の評価ガイドラインVDI2634のAcceptance Testによる。

     【ATOSⅠ 2.0M製品写真】
     【ATOSⅠ 2.0M撮影風景】
1125_clip_image004

「エイトス(ATOS)」シリーズを活用することで、設計図面がない製品から3次元CADデータを作成することができます。また、既存の3次元CADデータと比較して修正を加えたりすることで、コンピュータ上の設計環境で簡単に設計・開発が行えます。そのため、製品の3次元データ作成にかかる工数削減、および製品の検査や評価にかかる時間短縮が可能です。製品開発を行うさまざまな企業において3次元データを有効活用することで、業務改善に役立てることができます。今後は、非接触光学式測定による製品の受入検査等のJIS規格化に伴い、主に製造業での非接触光学式測定による製品検査の需要、頻度がますます増加することが予想されます。
丸紅情報システムズは、日本市場における独ゴム社の総販売代理店として、1999年から「エイトス(ATOS)」シリーズを販売しています。主要自動車メーカーをはじめ、多くのユーザに採用されています。例えば、レーシングチームのレーシングカー車体の空力性能の測定やコンセプトカー模型の修正面測定、精密部品の3次元カラーマップ検査、歴史的な文献や有形物などの電子データ化(デジタルアーカイブ)による永久保存、スポーツシューズの設計・開発など、さまざまな分野で活用されています。

丸紅情報システムズでは、新モデル「エイトスワン・ニイテンゼロエム(ATOSⅠ 2.0M)」を、「エイトス(ATOS)」シリーズのエントリーモデルに追加、ラインナップを拡充し販売します。新モデルを含むエントリーモデル「エイトスワン(ATOSⅠ)」製品全体で、新モデルの販売開始から1年間で約5億円の販売を計画しています。
新モデル「エイトスワン・ニイテンゼロエム(ATOSⅠ 2.0M)」の販売価格は、1,350万円(税抜き)より。

【ゴム社について】
ゴム社は、1990年に独ブラウンシュバイク工科大学のスピンオフにより設立された光学式3次元測定とデジタイジングのリーディングカンパニーです。光学を用いた3次元座標測定技術、物質の変形解析、品質管理にフォーカスしたテクノロジーであらゆる産業の商品開発と品質保証に役立つソリューションを提供しています。
ゴム社ホームページ:http://www.gom.com/
【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。
<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
製造ソリューション事業本部 計測解析ソリューション部
電話:03-5778-8571(東京)、052-238-3468(名古屋)

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。