スマホ対応のPC遠隔操作ソフト、1か月間無料お試しキャンペーン 期間限定、今なら最大3か月間無料

ニュース
2011年12月19日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18、社長:小川 和夫)は、韓国RSUPPORT(アールサポート)社製パソコン遠隔操作ソフトウエア「リモートビュー(RemoteView)」が1か月間無料で試用できるキャンペーンを、2011年12月19日から開始します。お申し込みは、2011年12月19日~2012年1月20日の間に専用のホームページ、またはお電話で受け付けます。
リモートビューは、パソコンをはじめ米アップル社のiPhone(アイフォーン)やiPad(アイパッド)、米グーグル社の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマートフォン(高機能携帯端末)やタブレット(多機能情報端末)から遠隔地にあるパソコンの操作を可能にします。
お申し込み後の設定は簡単で、キャンペーンにお申し込みいただいた翌営業日(土日・祝日は除く)からすぐに利用可能で、企業単位でのお申し込みもできます。また、無料お試し期間内に購入を決めれば、さらに2か月間無料期間を延長し、あわせて3か月間無料で利用できます。

リモートビューは、オフィスにあるパソコンやサーバを外出先や自宅から遠隔操作するためのリモートアクセスソフトウエアです。外出先や自宅から業務を遂行することが可能となり、企業の事業継続計画(BCP)、節電対策、在宅勤務制度、年末年始の在宅業務、勤務時間の変更、休日の変更などを支援します。中小企業から大企業まで企業規模を問わず、多くの導入実績があります。MSYSはRSUPPORT(アールサポート)社の正規販売代理店です。

以下のウエブサイトからキャンペーンへのお申込み・お問合わせを受け付けます。

【リモートビューとは】
「リモートビュー」は、パソコン遠隔操作システムの開発メーカー、韓国RSUPPORT(アールサポート)株式会社(本社:韓国ソウル市、日本支社:東京都千代田区、取締役副社長兼日本支社長:安千洪、設立:2001年)の製品です。インターネットに接続する環境があれば、ウエブブラウザを使って遠隔地のパソコンを操作することが可能です。
使用方法は、事前に遠隔操作対象のパソコンにエージェント(Agent)と呼ばれる専用ソフトウエアをインストールし、電源をオンにしておきます。遠隔操作する時は、操作端末をインターネットに接続し、パソコンであれば専用ウエブサイトにログイン、スマートフォンであれば専用アプリケーションをダウンロードして遠隔操作します。アールサポート社の特許技術を採用し、遠隔地のパソコンをあたかも目の前のパソコンと同じように操作ができる高速操作性で、在宅勤務に最適なツールです。リモートビューの定価は、1万2千円より(税抜き金額、1エージェントあたり)。
【RSUPPORT(アールサポート)株式会社について】
RSUPPORT(アールサポート)株式会社は、世界で初めてリモートサポート原理によってウエブやアイコンだけで遠隔サポートができるシステムを開発した韓国ソフトウエア企業です。国内市場では東芝をはじめ5大PCメーカー、公共、金融、企業、教育、社会などあらゆる分野で約5,000ユーザに採用されています。リモート支援SaaS市場では、国内第一位のシェア(*1)を獲得しています。
URL:http://www.rsupport.com
(*1)出典:ミック経済研究所のリモート支援 SaaS市場 2008年度シェアより
【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。
<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報室(プレス関係者窓口)電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999
<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォーム&ネットワーク事業本部 デジタルマーケティング営業部
電話:03-5778-8670

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。