ものづくりにおける計測デバイス分野とShaPixについて

”ものづくり”は今日も飛躍的な進歩を遂げています。 それに伴い計測デバイス分野においても、ますますの精密さが重要視されてきています。
特に近年では、計測における時間の短縮および高精度化は各企業にとって急務の課題となっている。 Coherix社の提供する「非接触式三次元平面測定システムShaPix」は、これまで接触式による測定が主流であった大物部品にフォーカスした新しい平面測定システムです。
表面は粗さ、うねり、形状と大きく分類分けされるが、大物部品においても、表面性状を面で捉える必要性が強まってきており、開発段階での平面度評価、うねり検出、加工条件の最適化、製造段階での抜き取り検査や不具合原因究明など、設計・生産技術・製造ラインにおいて作業を効率化でき、問題の改善・原因究明・品質の向上に活躍します。








PAGE TOP

お問い合わせ | 丸紅情報システムズホームぺージ | 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | 環境方針
Copyright(c) Marubeni Information Systems Co.,Ltd. All Rights Reserved.