お問い合わせ
SuperMassive 9000シリーズ
IT基盤ソリューション事業本部
インフラソリューション営業第一部(東京)
:03-4243-4230/4231
インフラソリューション営業第二部(大阪)
:06-6395-5544
インフラソリューション営業第三部(名古屋)
:052-209-2411

SonicWallとは

SonicWall製品は、25年以上にわたり中小規模向けのファイアーウオールのアプライアンスベンダーとしての地位を確立してきました。近年は、UTM(統合脅威管理アプライアンス)製品を小中規模~大規模環境でもご利用いただける製品もリリースし、全世界で導入されております。世界150ヶ国以上の500,000社を超える企業の要望に応じて、世界各地でのサイバー攻撃などからエンタープライズネットワークを守リ続けております。

用途から探す

ファイアウオール/UTM

  • マルチコアテクノロジー採用
  • クラウドサンドボックス対応
  • 豊富なラインアップをご用意

リモートアクセス

  • クライアントはマルチOS対応
  • 多要素認証対応
  • エンドポイントの状態認証も標準対応

Eメール セキュリティ

  • スパムメール対策
  • 誤送信対策
  • 情報漏洩対策

脅威から探す

ランサムウェアの脅威

ランサムウエアは、近年増加傾向にあるマルウエアの一種です。感染すると、HDDの一部が勝手に暗号化されてしまい、端末利用が制限されてしまいます。そして、これを解除する為に身代金の支払い要求がなされます。

暗号化された脅威

近年WebアクセスにおけるSSL等の暗号化通信が、占める割合は増加傾向にあります。
外部からの通信が暗号化されている事で、マルウエアなどの攻撃が仕込まれている通信があっでも検知するのが困難になってきております。

Eメールの脅威

従来のスパムメールのみでなく、メール本文に不正なURLをハイパーリンクを施した状態で送信し、クリックしたユーザが感染、また、マルウエアを仕掛けた添付ファイルを開封したユーザが感染と年々手が込んできております。

モバイルの脅威

ノートパソコン等の携帯端末は、紛失、盗難などのリスクがあります。また、それと共にWebアクセスにより、マルウエア感染した端末から社内アクセスする事で社内にマルウエアを拡散する可能性があります。

目的から探す

かかるコストを抑えたい

多様で複雑なセキュリティ処理を高速な処理能力で対応できる様にしたい、というご要望にを満たすには、SonicWall SuperMassiveシリーズが、最適です。

UTMにサンドボックス機能を
加えて一元管理したい

SonicWallの各UTMシリーズでは(TZ SOHOを除き)、1台で多くのセキュリティ対策を実現可能とします。負荷の大きいサンドボックス機能は、クラウドでマルチエンジン処理を行います。

リモートアクセスをセキュア
に行いたい

働き方改革の一環として、モバイルアクセス環境の見直しを行いたいが、セキュリティを確保したい。

製品一覧

利用シーン

VPNを利用、ファイアーウォールとして利用した例などを利用シーンとして掲載しております。

詳細はこちら

カタログ
ダウンロード

下記よりSonicWall各シリーズのカタログをダウンロードできます。

詳細はこちら

サポート

ハードウェア保証、各免責事項に関する情報を掲載しております。

詳細はこちら

ニュース

CONTACT

丸紅情報システムズ

IT基盤ソリューション事業本部

インフラソリューション営業第一部(東京) 
:03-4243-4230/4231

インフラソリューション営業第二部(大阪) 
:06-6395-5544

インフラソリューション営業第三部(名古屋) 
:052-209-2411

お問い合わせ