tableau

セルフサービスBI

Tableau



誰にでもできるデータ分析ツール
すべての人がデータを視て、そして理解する事ができるようご支援します

すばやく、簡単でどなたでも操作できるビジュアル分析をすべての人にご提供します

Tableau(タブロー)は、専門的な知識を持たない人でも簡単に始められるデータ分析ソリューションです。

一般的には、データ分析するには、専門知識を有する「データサイエンティスト」が必要とされますが、

ユーザーが情報システム部門に依頼せずに、「セルフサービスBI」というアプローチで、自らデータと対話し、仮説検証を繰り返しながら洞察を得てデータ分析を行ないます。

Tableau独自のビジュアライゼーション技術を用い、簡単にデータのビジュアル分析を行うことをサポートします。 選択したデータに対して最適なグラフを自動で表示するほか、マウスの簡単な操作のみ(ドラッグ&ドロップ)で多彩な表現による分析が可能です。従来のデータ分析ツールとは異なり、あらかじめ決められた定型シナリオに沿った分析だけを行うのではなく、分析を行う人の思考のまま、自由にデータ分析を進めることができます。

Tableauの特徴

特徴1)低価格で小さくすぐに始められる

10万2千円(サブスクリプションライセンス)から利用可能です。ミニマム構成ではサーバを使わずに、PCとデータだけで分析が始められる為、1人 → 部門 → 全社と段階的に導入が可能となります。

特徴4)スマートデバイスでの利用

スマートデバイスからも、WebブラウザからTableauをお使いいただけます。パブリッシュされたレポートを、参照だけでなく編集することも可能です。また、iPad用アプリケーションを利用することで、タブレットでの操作を支援いたします。

特徴2)優れた表現力・高い操作性

Tableau独自のビジュアライゼーション技術を用いて、色や形、サイズを使って分析結果を表現することで、問題の早期発見・原因特定を支援します。また、ドラッグ&ドロップやダブルクリックなどの、マウス操作で誰でも簡単にレポートを作成することができます。

特徴5)豊富な導入実績

グローバルで65,000社以上の導入実績を誇り、日本でも急伸中(約3,000社)です。流通・小売・メーカー、通信、メディア、広告、金融、医療、政府系機関、教育機関等、幅広い業界で、経営分析・売上分析・マーケティング分析・製造分析・ログ分析・人事分析等、様々な用途で利用されております。

特徴3)多様なデータソースに対応

多数のエンタープライズ向けデータベースに加え、Salesforce、Amazon Redshift、Google BigQueryといったクラウドサービス、MapRやClouderaといったHadoopのシステムにも接続することができます。また、ローカルに保存されているエクセルなどの外部ファイルとの連携も容易に行えます。

特徴6)進化の継続性

Tableauは、利益の約25%を研究開発費に充当し、高速で進化中です。継続的なバージョンアップで、機能追加が行われております。

優れた表現力・高い操作性
Tableauは、多様な表現方法を用いてデータのビジュアル分析を行えます。また、マウスの操作で軸の切り替えや、表現形式の変更が可能です。従来のツールとは異なり、予め決められた定型シナリオに従った分析を行うのではなく、アドホックに深堀分析できます。

豊富なビジュアル表現

誰でも課題発見・原因分析が可能

ドラッグ&ドロップの操作で、色や形など表現方法を自由に変更できます。表現できる形式(グラフ)もTableau側で判断し、リコメンドとして表示します。

位置情報に基づく分析が可能

ワンクリックで地図を表示

Tableauが提供するオンライン地図サービスを利用し、地図上に円グラフのプロットや、塗りつぶし表示することで、位置情報からデータ分析を行うことができます。

最適なグラフを自動表示

分析業務を強力にアシスト

選択されたデータを元に最適に表現できるグラフを自動で表示します。データタイプに合わせて、円ビューや、ツリーマップなど様々グラフを使って、最適な形式で表示できます。

デモ
Tableau Desktopから公開されたレポート・ダッシュボードのWEB画面イメージ
※画像をクリックすることでデモ操作が可能なページへ遷移いたします。ぜひ、お試しください。
経営層向け概要

※ 画像をクリックするとtableauのサイトへリンクします。

Tale of Enterpreneurs

※ 画像をクリックするとtableauのサイトへリンクします。

製品構成
段階的に拡張可能で、ユーザー階層に対応した製品ラインナップ

製品 機能概要データ接続手法

Tableau Desktop

(有償)

·
  • デスクトップアプリケーションとして、利用者のPCにインストールして利用
  • アドホックにデータをビジュアル分析可能
  • 複数のデータソースに接続可能
  • レポート/ダッシュボードを作成・閲覧
  • 作成したレポート/ダッシュボードを共有
  • Desktop同士のファイル共有
  • Readerへのファイル共有
  • Tableau Serverを利用した共有(※2)
  • PDFファイルでの共有
  • 外部データソースへの直接参照(ライブ接続)※1
  • 外部データソースからデータを抽出して参照(Extract:Tableauデータマート)※2
  • Tableauサーバ上の接続定義を利用したライブ接続/Extractへの接続※2

Tableau Server

(有償)

  • Desktopで作成したレポート/ダッシュボードをWebブラウザから閲覧
  • 使用している項目の入替やグラフ/表の切り替えなどの操作が可能
  • ユーザ/グループ等によるセキュリティ管理機能を提供
  • レポート/ダッシュボードをTableau Server内で管理(「サイト」「プロジェクト(フォルダ)」)
  • レポート/ダッシュボード/Extractのデータを外部データソースから自動で定期的に更新が可能
  • レポート/ダッシュボードを、最新のデータで自動メール送付(画像ファイルでの添付)
  • Tableau Server上の接続定義を利用したライブ接続/Extractへの接続
  • ①Tableau Desktopは、PersonalとProfessionalの2つのEditionがあります。Personalでは、以下の制限があります。
  • ※1)MS-Excel、MS-Access、CSV、及び Professionalにて作成されたExtractファイルのみ接続可能です。(データベース製品への接続は出来ません)
  • ※2)Tableauサーバへの接続は行えない為、これらの機能は利用できません。
  • TableauはTableau Desktop[Professional]を1本から導入可能(10万2千円(サブスクリプションライセンス)<税抜>)。
    更に拡張して多人数で利用する場合はTableau Desktop[Professional]とTableau Serverを組み合わせることで可能です。
  • ※Tableau Serverを使用するには、Serverラインセンスを5ユーザー以上と最低1本のTableau Desktop[Professional]のライセンス が必要です。
Tableau製品の利用イメージ

Tableauを社内に展開した際の、利用者分類別イメージです。

  • 利用ツール
  • 想定されるユーザー
  • 主な業務
  • 利用イメージ
  • ①IT管理者ユーザ
    (情報システム部)
    • Tableau Serverサイト管理
    • Tableau Serverの管理者として、ID/従業員、組織/グループ、アクセス権限の管理やデータソースへの接続などの管理を行う。
  • ②帳票作成ユーザ
    (情報システム部・分析業務担当部署)
    • データ分析
    • 帳票画面作成
    • ダッシュボード作成
    • Tableau Desktopを利用して、様々なデータソースへアクセスし、アドホックに分析を行う。
    • データ分析およびダッシュボードや帳票の作成を行う。
    • 分析結果のレポートをTableau Server上へアップロードする。
  • PCのWebブラウザ、タブレット端末から利用

  • ③分析ユーザ
    (経営層、部門リーダ、拠点リーダ)
    • Webブラウザを介して、動的な操作をしながら帳票/ダッシュボードを参照する
    • 帳票/ダッシュボードを編集
    • Webブラウザを介して、Tableau Server上の帳票/ダッシュボードを参照、編集することが可能(分析指標の変更や表示項目の変更操作などの編集が可能)。
Tableau Desktop 利用
Tableau Server 利用
Tableau Reader 利用
Tableau Desktop 紹介動画
Tableau Server 紹介動画
Tableau製品の動作環境

■Tableau Desktop / Tableau Reader

  • 【OS:Windows】
  •  - Microsoft Windows 7 以降 (64bit)
  •  - Microsoft Windows Server 2008 R2 以降 (64bit)
  •  - Intel Pentium 4 または AMD Opteron プロセッサ以降 (SSE2 以降が必要)
  •  - メモリ4 GB以上
  •  - 1GB以上の空きディスク領域
  •  - 対応ブラウザ:Internet Explorer 8 以降
  • 【OS:Mac】
  •  - iMac/MacBook コンピューター 2009 以降
  •  - OS X 10.10 以降
  •  - 1.5GB以上の空きディスク領域

■Tableau Server

  • 【推奨Serverスペック】
  •  - OS:Microsoft Windows Server2016,2012,2012 R2,2008 R2(64bit)
  •    :CentOS 7、Ubuntu 16.04 LTS、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7、Oracle Linux 7
  •  - CPU:物理8Core 以上(CPU:2.0 GHz 以上)
  •  - メモリ:32GB以上
  •  - ストレージ:SSD 256GB+α
  • 【利用者】
  • 対応ブラウザ:Chrome (Windows,Mac,Android 4.4 以降),Microsoft Edge,Internet Explorer 11,Mozilla Firefox(Windows,Mac),Firefox ESR,Safari (Mac、iOS 8.x 以降)
  • モバイルアプリ:Tableau Mobile の iOS アプリケーション (Apple App Store で入手可能) および Android アプリケーション (Google Play Store で入手可能)
  • ※サーバ構築費用は別途見積り(オンプレミス/クラウド)
  • ※H/Wスペックは利用内容により大きく変動します。詳細はTableau社ホームページを参照下さい。
  • http://www.tableau.com/ja-jp/products/techspecs
Tableau Desktop Professionalが対応するデータソース

Amazon Redshift、Google Analytics、Google BigQuery、EMC Greenplum、IBM Netezza、

Microsoft SQL Server、MySQL、Oracle Database、PostgreSQLなどに接続可能

※最新情報及び対応するデータソース、バージョン等の詳細は、Tableau社ホームページを参照下さい。

http://www.tableau.com/ja-jp/products/techspecs

サブスクリプション価格
<税別>
Tableau Desktop
Professional
サブスクリプション(1年)
サブスクリプション1ユーザあたり10万2千円
※ユーザーあたり年間使用料(ご請求は1年ごと)
Tableau Desktop
Personal
サブスクリプション(1年)
サブスクリプション1ユーザあたり 5万1千円
※ユーザーあたり年間使用料(ご請求は1年ごと)
Tableau Server(Named)
サブスクリプション(1年)
サブスクリプション

1ユーザあたり 5万1千円
※ユーザーあたり年間使用料(ご請求は 1 年ごと・最低5ユーザ以上)

  • <注意事項>
  • •Tableau Desktop Professional 1ライセンス以上の契約が必要
  • •Windowsかクラウドのサーバーを用意する必要あり。(別途御見積)
クラウドサービス(Tableau Server)
<税別>
Tableau-Onlineクラウドサービス1ユーザあたり6万円

Tableau Onlineは、Tableau Software社が提供するTableau
Serverのクラウドサービスです。年額費用で契約することが出来ます。

サポート
オンライン・ヘルプ
  • Desktop, Serverそれぞれでオンラインヘルプをご用意
  • 段階的に操作を学べる構成になっており、初心者でもセルフサービスで学習可能(日本語対応)
  • http://www.tableau.com/ja-jp/support/help
オンライン・ヘルプとトライアル版
オンライン・トレーニング
オンライン・トレーニング