丸紅情報システムズ株式会社
丸紅情報システムズ株式会社

【開催中止】EnOceanセミナー ~バッテリーレス無線センサーを使用したIoTの実現~

セミナー
東京
ものづくり
半導体・デバイス
IoT

プログラム内容

本セミナーは開催中止となりました。


拝啓 貴社益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
IoTの活用を進めるにつれ、センサー設置の際の電源の確保、センサーが生成したデータを送信するための通信回線の設置、収集した受信データの蓄積と可視化のためのアプリケーションの開発、といったIoTに関する新たな改善点や課題が浮かび上がってきています。
 
IoTの活用に際しての共通なポイントである「センサーの電源」「データの送信」「データの見える化/活用」を解決できるソリューションである「バッテリレス無線センサー」を使用することで、具体的にどのように解決できるのか、実際に体験していただきます。
 
敬具
 
■ 「EnOcean」製品WEBサイト:https://www.marubeni-sys.com/enocean/
 

お申し込みはこちら

開催日時

2020年03月31日(火)

13:15 ~ 17:00(13:00 受付開始)


会場

丸紅情報システムズ株式会社 本社13階
東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー 【地図】

参加費

無料(事前登録制)

定員

8名(先着順となります。また、競合他社様のご参加はお断りさせていただきます。)

主催

丸紅情報システムズ株式会社

お問い合わせ

丸紅情報システムズ株式会社
デジタルITソリューション事業本部
IoT・デバイスソリューション部
電話:03-4243-4160
eメール:device@marubeni-sys.com

備考

・セミナーに使用するパソコン他機材、資料はご用意しております。筆記用具のみご持参下さい。
・新型コロナウイルスの影響により、セミナー内容の変更、開催を中止または延期する可能性がございます。開催中止の場合は、お申込みいただいた方宛にメールにてご連絡いたします。

セミナー内容


■バッテリーレスIoTを一緒に実現しませんか?弊社がそのビジネス、お手伝い致します。
  ✓センサーメーカー様:現在のセンサーをバッテリーレス化したい。センサーデータを長距離で無線送信したい。EnOceanバッテリーレス無線を使いたい。
  ✓Sier様:ソフトウェアを活用できるセンサーを探している。センサーデータを簡単に見える化したい。
  ✓開発会社様:今後の開発案件の為、EnOceanの技術を知っておきたい。
■IoTを活用したビジネスモデルの紹介
  ✓社内にIoTの導入を検討している方、IoTビジネスを始めようとしている方向けにEnOceanを活用した弊社の最新取り組み事例付きでご紹介します。
 

アジェンダ


1.EnOceanの概要
2.アップデート情報(STM429、STM431のキャパシタ)
3.EnOceanの採用事例と今後の展望
4.アライアンスメンバーからのプレゼン
5.EnOceanプロトコルについて
6.EnOcean評価キットの使い方(Hands ON)
 ✓開発環境(DolphinView、Module Configlator、API、Programmer、Calibrationツール)の使い方
 ✓~実習1:STM431J(温度センサー)を使おう
 ✓~実習2:エナジーハーベスティングオリジナルセンサーを作っちゃおう。STM400J+センサー
7.センサーデータの可視化について(オペレーションハブの画面を出して、作ったセンサーで可視化)
enocean
EnOceanプログラミングボード
お申し込みはこちら