丸紅情報システムズ株式会社
丸紅情報システムズ株式会社

パブリッククラウドをネットワークストレージとして活用する「MSYS-CVO Cloud」を提供

ニュース
2020年03月03日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ(略称:MSYS/エムシス 以下、MSYS)は、ネットアップ合同会社(以下、NetApp)のCloud Volumes ONTAP OSを利用して、パブリッククラウド上にNetAppストレージを設計・構築し、監視・運用・ライセンス管理・請求代行・お問い合わせ窓口を一括して受託運用するクラウドストレージサービス「MSYS-CVO Cloud」の提供を開始します。

 

MSYSがNetAppのオンプレミス型エンタープライズ向けファイルストレージを納入しているお客様先において、災害時の事業継続対策などを含むバックアップ環境として、パブリッククラウド活用への要望が高まってきました。パブリッククラウドを企業のデータバックアップ用ストレージとして利用するためには、環境設計や構築、ネットワーク接続、運用、障害対応などさまざまな課題があります。MSYSは、これらの課題に対する解決策を講じた上で、パブリッククラウドを利用したストレージサービスとしてMSYS-CVO Cloudを提供します。

サービス利用に必要なNetAppのライセンス管理、パブリッククラウド利用料金の請求についてもMSYSがお客様の窓口となりワンストップで提供します。

 

MSYS-CVO Cloudは、CVO(Cloud Volumes ONTAP)の機能であるSnapMirrorを利用したミラー環境の作成や、FabricPoolによるデータの自動階層化を行い、既存ストレージの効率的な運用を行うことが可能です。また、環境設計や構築、ネットワーク接続、運用、障害対応を含むマネージドサービスを提供し、お客様のDR対策環境・バックアップ環境の構築やハイブリッドクラウド運用を実現します。

 

サービス紹介ページ : https://www.marubeni-sys.com/msys-cvo/index.html

 

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

 

<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
経営企画部 広報課(プレス関係者窓口)
URL: https://www.marubeni-sys.com/
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
電話:03-4243-4040 MAIL:koho@marubeni-sys.com

 

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
IT基盤ソリューション事業本部 プロダクトマーケティング部
電話:03-4243-4210

 

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。