丸紅情報システムズ株式会社
丸紅情報システムズ株式会社

GIGAスクール構想に対応したPC端末向けエンドポイントセキュリティサービス「OneBe Guard for GIGAスクール」の販売開始について

ニュース
2020年03月10日
丸紅情報システムズ株式会社

丸紅情報システムズ(略称:MSYS/エムシス 以下、MSYS)は、ワンビ株式会社が2020年4月1日より提供を予定している、GIGAスクール構想に対応したPC端末向けエンドポイントセキュリティサービス「OneBe Guard for GIGAスクール」を同日より販売開始します。

 

Society 5.0 時代に生きる子供たちの未来を見据え、児童生徒向けの1人1台学習用端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備するGIGAスクール構想では、「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」として、個人情報の漏えいを防ぎ、安心・安全な学習環境を実現することが定められているため、セキュリティ対策が必要です。

 

OneBe Guard for GIGAスクールは、教職員等が扱うデータの紛失・盗難による情報漏洩、児童生徒に校内でのみ利用許可された端末の持ち出しや、それに伴う紛失などの事故を防ぎ、教職員や、児童生徒、教育機関を守るためにご活用いただけます。端末ごとに用途別の監視ポリシーを設定し、ポリシー違反を検知した際は端末をロックすることで一切の入力デバイス操作を無効化する自律制御セキュリティ機能により、通信がオフラインになった場合や、校内無線LANエリアの圏外へ出た場合にはロックをかけるなどあらかじめ指定した条件から逸脱した使用を制限することが可能です。教職員等が外部にPCを持ち出す必要がある場合も、オンラインであればリモートロックやリモートワイプが利用でき、オフラインの状況下においても自動消去機能によってデータをOSごと上書き消去することで復元困難な状態にできるため、端末の紛失など万が一の事態にも情報漏洩のリスクを軽減します。

 

OneBe Guard for GIGAスクールはクラウドとオンプレミスの双方のインフラ環境に対応しています。ライセンス数無制限で1教育機関あたりの費用が一律であるサイトライセンス料金を設定しているため、端末台数による予算調整を必要としないシンプルな価格体系です。

 

■製品販売価格(1教育機関あたり):
OneBe Guard for GIGAスクール(オンプレミス版) 年間 120,000円(税抜)
OneBe Guard for GIGAスクール(クラウド版) 年間 150,000円(税抜)

 

MSYSは、全国の教育委員会向けにOneBe Guard for GIGAスクールを提供し、今後1年間で500校への納入を目指します。

 

【ワンビについて】
会社名 : ワンビ株式会社
代表取締役社長 : 加藤 貴
所在地 : 東京都新宿区新宿4-3-17 フォーキャスト新宿サウス3階 クロスコープ内
URL : https://www.onebe.co.jp/

 

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

 

<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
経営企画部 広報課(プレス関係者窓口)
URL: https://www.marubeni-sys.com/
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
電話:03-4243-4040 MAIL:koho@marubeni-sys.com

 

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
IT基盤ソリューション事業本部 東日本営業部
電話:03-4243-4230

 

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。