AI開発プラットフォーム

- リノーム -

ReNomとは

「ReNom」とは、国内有数のAIベンチャーであるグリッド社が提供するAI開発プラットフォームです。 AIモデルの開発やデータ解析に必要なアルゴリズムを、ライブラリやアプリケーションとして備えています。各ライブラリを組み合わせることで簡単に、お客様のビジネスに適したAIモデルの開発が可能になります。

特長

  1. 多種多様なライブラリ

    深層学習や機械学習のアルゴリズムやTDA、深層強化学習など、AI開発に必要なアルゴリズムをライブラリとして備え、高度なアルゴリズムを自由に組み合わせることで、自社ビジネスに適したデータ解析やAI開発が可能になります。

  2. お客様が使いやすいAI開発プラットフォーム

    API の提供だけにとどまらず、様々なデータ処理ユーティリティやGUIアプリケーションが含まれたソフトウェア開発キットを提供しています。複雑なデータの可視化やAIモデルの開発を、誰もが簡単に行えます。

  3. AI開発に必要な基礎知識やユースケースを体系化

    ReNom.jpでは、AI に携わるエンジニアが実ビジネスで知識を得て活用していただけるよう、AI開発に必要な知識やユースケースをチュートリアルとして公開しています。基本理論からデータ分析手法までソースコードを公開しており、数式が苦手な方にも理解できるため、エンジニアの人材育成に活用可能です。

機能

「ReNomTAG(リノームタグ)」は、GUIを用いて検出したい物体にバウンディングボックスをつけ、繰り返し学習させることで、「ReNom IMG」で使用可能な教師データを作成することができるアプリケーションツールです。教師データ作成時における「タグ付け」「確認」の業務フローをスムーズに行うために、複数人で教師データを作成することや、データの確認作業を効率よく行うことができます。

「ReNomIMG(リノームイメージ)」は、UI上で画像認識モデルを簡単に作成できるGUIと、プログラムからモデルを実装するためのPythonAPIからなる開発ツールです。画像認識モデルの構築に必要なプロセスのなかで、AIアーキテクチャの定義、パラメータの調整、評価を簡略化。ユーザーは、目的ごとに学習用データ・セットを用意するだけで、画像認識モデル構築のフェーズに入ることができます。

活用事例(ReNomIMG)

MSYSが提供するAI・データ解析サービス

  1. AI・データ解析プロジェクト支援

    お客様の課題・データに対して、AI・データ解析プロジェクトを進めるに当たっては、まずデータの前処理や特徴把握から取り組みます。そこからアプローチを検討し、AIモデルの開発・精度検証を目的としたPoC(概念検証)を進め、お客様のビジネスへのAI導入に向けてプロジェクトを推進します。

  2. データサイエンス体制構築支援

    社内に内装のデータサイエンス体制を構築するために必要な、データ解析基盤とデータサイエンティスト育成の両面を支援いたします。例)「ReNom」の導入から運用までをトータルでサポート