SMA1000シリーズ
お問い合わせ
ハイエンドNSaシリーズ
IT基盤ソリューション事業本部
ネットワーク・セキュリティ営業部(東京)
:03-4243-4230/4231
西日本営業部(大阪)
:06-6395-5544
中部営業部 (名古屋)
:052-209-2411

SMA1000シリーズ

SonicWall SMAは、いつでも、どこでも、どんなデバイスからでも、組織のすべてのアプリケーションにアクセスすることが可能になる統合セキュアアクセスゲートウェイです。SMAのきめ細かなアクセス制御ポリシーエンジン、コンテキスト対応デバイス認証、アプリケーションレベルVPN、およびシングルサインオンによる高度な認証により、組織はクラウド移行を簡単に実現できるだけでなくハイブリッドなIT環境における私物端末の業務利用(BYOD)に対応することができます。

受賞歴のあるSSL VPNを利用

  • 高性能レイヤー3トンネリング
  • End Point Control(EPC)で
    デバイスの整合性を検証
  • アプリケーションごとにVPNを使用したアプリケーションへの完全なアクセス制御
  • SAML 2.0を使用してシングルサインオン(SSO)を有効化
  • HTML5ブラウザーエージェントを経由してクライアントレスで安全にリソースへアクセス
  • 業界をリードするMDMおよび多要素認証ソリューションと統合
  • 強力なAPIを使用してニーズに合わせてSMAをカスタマイズ

強力なアクセス制御エンジン

管理者は、組織のポリシーに基づいてアクセスを許可または拒否し、セッションの検疫時の修復アクションを設定します。ACEオブジェクトベースのポリシーでは、ネットワーク、リソース、ID、デバイス、アプリケーション、データ、および時間の要素を利用します。

END POINT CONTROL

End Point Control(EPC)では、管理者は、接続しているデバイスの動作状態に基づいて詳細なアクセス制御ルールを適用できます。EPCインタロゲーションによって、シグネチャファイルのアップデートバージョンと適用性など、Windows、Mac、およびLinuxプラットフォームのウイルス対策、パーソナルファイアウォール、およびスパイウェア対策ソリューションの事前定義された包括的なリストを使用したデバイスのプロファイル設定が簡素化されます。

高度な認証

SMAを業界標準のリポジトリとシンプルに統合し、ユーザアカウントとパスワードを簡単に管理できます。ユーザグループは、ネステッドグループも含め、RADIUS、LDAP、またはActive Directory(AD)認証リポジトリに基づいて動的に指定されます。SMA SAML IdPプロキシは、従来のADおよびSaaSクラウドリソースの両方に単一のポータルを介してシングルサインオン(SSO)を可能にし、追加のセキュリティのためにスタックされた多要素認証を実施します。

優れたセキュリティ

SMAでは、Suite B暗号方式など、最新の暗号と最強の暗号化方式を利用することで、コンプライアンスとデータ保護に対して最高のセキュリティ戦略を確実に維持します。SonicWallは、FIPS 140-2認定やPCIコンプライアンスを含む規制要件を満たすことで、連邦政府、ヘルスケア業界、および金融業界に対応しています。また、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)、Geo IP検出、ボットネット対策も利用できます。

真の弾力性

高度なビジネスの継続性とスケーラビリティを提供します。SMAでは、アプライアンスのクラスタリングによって高容量と動的な高可用性を実現し、単一障害点を防止します。SonicWall Spike License Packを使用すれば、災害、業務の中断、季節的要因による使用数の急増などの発生時にリモートユーザ数を増やすことができます。サービスオーナーは一連のツールを使用して、ダウンタイムのない、非常に積極的なサービスレベル合意を履行するサービスを提供できます。

メリット

  • きめ細かいアクセス制御エンジンにより、誰にどのリソースへのアクセス権を与えるかを定義
  • Advanced Endpoint Control モジュールにより、すべての接続デバイスを調べて、エンドポイントの正常性に基づいてアクセスを許可または拒否
  • グローバル高可用性プラットフォームによってトラフィックを最適化し、パフォーマンスに影響しないフェイルオーバを実現
  • 最新の暗号技術を活用することで、データ保護と優れたセキュリティを実現
  • 包括的な監査証跡によって規制準拠を支援

製品一覧

CONTACT

丸紅情報システムズ

IT基盤ソリューション事業本部

ネットワーク・セキュリティ営業部(東京) 
:03-4243-4230/4231

西日本営業部(大阪) 
:06-6395-5544

中部営業部 (名古屋) 
:052-209-2411

お問い合わせ

製品仕様

パフォーマンス SMA 6200 SMA 7200 SRA EX9000
同時セッション/ユーザ 最大 2,500 最大 10,000 最大 20,000
SSL VPN スループット(最大 CCU 時) 最大 400 Mbps 最大 3.75 Gbps 最大 3.75 Gbps
特性 SMA 6200 SMA 7200 SRA EX9000
フォームファクタ 1U 1U 2U
寸法 43 x 41.5 x 4.5 cm(17.0 x 16.5 x 1.75 インチ) 43 x 41.5 x 4.5 cm(17.0 x 16.5 x 1.75 インチ) 68.6 x 48.2 x 8.8 cm(27.0 x 18.9 x 3.4 インチ)
データ暗号化アクセラレーション(AES-NI) あり あり あり
専用の管理ポート あり あり あり
SSL アクセラレーション あり あり あり
ハードドライブ 2 x 500 GB SATA 2 x 500 GB SATA 2 x 2TB SATA
インターフェイス 6(6 ポート1GE) 8(6 ポート1GE + 2 ポート10Gb SFP+) 12(8 ポート1GE + 4 ポート10Gb SFP+)
メモリ 8 GB DDR3 16 GB DDR3 32 GB DDR3
TPM チップ あり あり なし
プロセッサー 4 コア 4 コア 2 x 4 コア
MTBF 200,064 時間(25°C/77°F) 233,892 時間(25°C/77°F) 129,489 時間(25°C/77°F)
運用とコンプライアンス SMA 6200 SMA 7200 SRA EX9000
電源 固定電源 デュアル電源装置、ホットスワップ対応 デュアル電源装置、ホットスワップ対応
入力定格 100~240 VAC、1.1 A 100~240 VAC、1.79 A 100~240 VAC、2.85 A
消費電力 78 W 127 W 320 W
環境 WEEE、EU RoHS、中国 RoHS
非動作時最大衝撃 110 g、2 ミリ秒
排出 FCC、ICES、CE、C-Tick、VCCI、MIC
安全性 TUV/GS、UL、CE PSB、CCC、BSMI、CB スキーム
作動時温度 0~40°C(32~104°F)
認定 FIPS 140-2 レベル 2、改ざん防止保護
SMA 8200v(ESX/ESXI) SMA 8200v(Hyper V)
同時セッション 最大 5000 最大 250
SSL VPN スループット(最大 CCU 時) 最大 1.58 Gbps 最大 1.2 Gbps
割り当てメモリ量 8 GB
プロセッサー 4 コア
SSL アクセラレーション あり
適用ディスクサイズ 64 GB(デフォルト) 管理者が設定可能
インストール済みオペレーティングシステム Hardened Linux
専用の管理ポート あり