ARAMIS ProfessionalARAMISセンサとGOM Correlateソフトウェアの機能を装備

ARAMIS ProfessionalソフトウェアはARAMISセンサとGOM Correlateソフトウェアの機能を兼ね備えており、画像およびアナログデータの同期取り込みに加え、各種評価機能が利用できます。

画像取得の同期

ARAMIS ProfessionalはすべてのARAMISセンサを用いた画像の直接取得およびGOMテスティングコントローラを用いたアナログデータの同期取り込みをサポートしています。センサのトリガおよび照明管理を制御し、既存のテスティング環境への組み込みを可能にします。

パラメトリックなソフトウェアコンセプト

GOMのパラメトリックなコンセプトに基づき、作成された個々の要素がソフトウェア構造内に作成パスを保持します。すべての操作および評価ステップは完全にトレーサブルで相互にリンクしています。個々の要素はいつでも変更や調整することができ、ボタンを一回押すだけで関連するすべての要素が自動的に更新されます

タイムラインベース検査

GUIに組み込まれたタイムラインは測定プロジェクトの管理をサポートしています。評価対象エリアを定義する機能がステージ範囲に実装されており、ユーザは測定データを検索して重要な時間帯での評価およびレポートに集中できます。

I-Inspect

インテリジェント検査インターフェースI-Inspectはオペレータの評価プロセスのガイドとなります。I-Inspectは選択した要素に適した評価方法および評価基準を提案し、複雑な評価業務を迅速かつ容易に実行するのを補助します。

デジタル画像相関法

DIC(Digital Image Correlation: デジタル画像相関法)は3Dモーションや3D変位、表面ひずみを評価するための光学式非接触測定技術です。ランダムパターンやポイントマーカーを利用してサブピクセル精度で画像情報を解析します。フルフィールドおよびポイントベースの測定結果は材料研究やコンポーネント試験での幅広い用途で使用され、試験片の静的および動的な変位, ひずみを取得します。DICによってあらゆる試験用途の複雑な挙動の解析調査が可能になります。

3Dモーションと変形解析

3Dモーションと変形解析ではコンポーネントの概念を用いてユーザ定義された点のグループを統合して一定期間追跡します。このタイムベースのコンポーネント評価によって、すべての画像の3D座標を取得して3D変位の正確な計算に使用します。物体上のポイントを剛体毎にコンポーネントとしてグループ化することで、座標変換や剛体動き補正を計算することができます。さらに6自由度(6DoF)分析は3D空間におけるコンポーネント運動について並進および回転成分を明らかにします。

カスタマイズ可能な数学的処理

3D変位やひずみなどは標準の評価ワークフローを通じて事前定義された検査原理を用いて検査します。標準機能にはない高度で複雑な解析を目的として、ユーザ定義変数の作成と数式の自由定義を可能にするインターフェースが備えています。

画像マッピング

画像マッピングは測定画像の上に解析要素を重ねていくことによりシンプルでわかりやすいデータ表示を実現する機能です。従来のひずみゲージやロガーから得られる数値表を眺める手法とくらべ、解析結果の本質を早く合理的に理解するための方法を提供します。

GOM社のすべてが分かる

– GOM Magazine –

GOM MagazineはGOM社が発行するオンラインマガジンです。GOM社の最新トピックスや導入事例といった内容を全40ページに渡って、詳細にご紹介しています。日本語版PDFを入手できるのは日本における総販売代理店を務める弊社サイトのみになります。

ダウンロードはこちら

Webセミナー

ご都合の良いときにご視聴いただけます。
過去に開催したWebセミナーをアーカイブしています。

Webセミナー

オンラインデモ

対面でのデモ実施が困難なお客様のために、
オンラインでのデモ環境をご用意しています。

オンラインデモ

カタログのダウンロード

製品情報のカタログ一式をPDFでご用意しています。
ダウンロードはこちらから。

カタログダウンロード

デモ&お見積もり

デモ、お見積もりは以下よりご請求ください。
オンラインでのデモも承っております。

デモ&お見積もり